嫁がパニック障害になりまして

嫁さんが突然のパニック障害。それから6年が経過し、ようやく回復の兆しが出てきました。これまでの様子を楽しくお伝えします。

*

人生は山登りに例えられますが…。

   

 

こんにちは。とっとです。

人生は、よく山登りに例えられますが、本当にその通りだと思います。
今回は、僕が「はっ、そうか!!」など、気がつかされたことを書いてみます。

 

去年、ネットでみた記事ですが、俳優の武田鉄矢さんが、20年にわたりうつ状態に陥っていたことを告白したそうですね。

その時に、心理学者C・G・ユングの言葉に出会ったことがきっかけで救われたそうです。

それは、

「人生は山登りに似ている。山へ登ったかぎりは降りなければならない。」「山に登りっぱなしは遭難したこと。」
出典)
壮絶だった20年…武田鉄矢が明かした”うつ病”だった過去-NAVERまとめ

という言葉だったようです。

これまで「山を登り続けよう」と張り詰めていた気持ちが、今では「飾らずに人生を下る」と気楽に考えられるようになったらしいです。

人生は山登り

芸能人やスポーツ選手は、なにがしかの頂点を手にしたとき、そこから人気が落ちていったり、体の衰えがあると、それを受け入れるのが本当に難しいんでしょうね。

 

登るよりも降りるほうが難しい。

 

実際の山登りも「登る」よりも「降りる」ほうが難しいです。
下りの方が足腰に負担がかかりますし、捻挫もしやすいです。

あと、とても難しいのが、「登頂をあきらめる」という判断です。

登っている途中で天候が崩れたり、体調を崩したときなど、

「せっかくここまで来たのに…。」とか、

「もう登るチャンスは二度とないから…。」とか、

「降りる」という決断をなかなかできません。

それは、「欲」がそうさせたり、
登頂だけが目的になってしまってるからなんでしょうね(n´Д`)

 

登る山を間違えると大変です。

僕は、結婚してからずっと、自分の登るべき大きな山は「幸せ山」だと思い、幸せを得るために一生懸命に登っていました。

そして、その「幸せ山」の前にも登らないといけない、いくつもの山があって。
たとえば「お金の山」だったり、「仕事の山」だったり…。

その中には、「嫁さんのパニック障害を治す!!」という山もありました…。

 

僕は、そんなたくさんの山をクリアしていかなければ、「幸せ山」の頂上にはたどり着けないと思っていました。

そして、一生懸命に頑張って登るのですが、

「やったー!!頂上だー!!」

って回りを見渡したら、まだ高い山が周りにあって…( ゜Д゜;)

「くうぅ…。いったいあといくつ登ればいいんだ…。」って、愕然として。

そして、いよいよ自分には登れない山が出てきた時、ひどい挫折感を味わい、しかも

「周りには登ってる人がいるのに自分には登れない」って

自分を責めることもありました…。

 

登ることばかり考えていると、そこしか見えなくなってしまいます。

目標を掲げて、それに向かって突き進むのは大事なことですが、気をつけないといけないのが、周りが見えなくなることです。

僕も嫁さんも、乗り越えなきゃいけない「自分の作り出した山」がたくさんありました。

だけど、山の明確な「地図」もなければ、行くべき方向を知る「コンパス」もない…。

で、自分の周りが見えなくなると、それこそ遭難しますよね…(n´Д`)

 

先日、家族で近所の山にハイキングに行った時も「ハッ」っとさせられました。

 

目標は、家族で北アルプスに行くことなんですが、登頂だけが目的になってしまったら、やっぱりその練習のハイキングもぜんぜん楽しくなくなります。

登っている途中で「疲れたよー」と言う子供と、「しりとり」しながら歩いたり…。

「あれ、なんていう花?」って聞かれて、「なんだろうねー?」って一緒に眺めたり…。

やっと小さな小さな山の頂上について、みんなで無邪気に大はしゃぎ。

そして、ちいさなゴザに座っておいしそうにお弁当を食べる、嫁さんと子供たちの笑顔があって…。

 

人生は、山あり谷ありの『旅』だと思います。

そして、「幸せ」は目的地ではなく、その旅の途中にあるのでしょう。


ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると嬉しいです!
 
 
 
 

 - パニック障害

コメント

  1. hanana より:

    こんにちは! hanana と申します。
    始めてお邪魔しました。
    楽しい記事で、楽しませて戴きました。

    「人生は山登り」
    私もそう思います。
    長い人生ですもの、いろいろな事がありますものね!
    それでは、また寄らせて戴きます。

    • とっと より:

      hananaさん
      コメント、ありがとうございます!!

      ホントに人生は、笑いあり、涙あり、色々なことがありますね(^_^)

      これからも、楽しみながら更新していきますので、是非、また来てください。