嫁がパニック障害になりまして

嫁さんが突然のパニック障害。それから6年が経過し、ようやく回復の兆しが出てきました。これまでの様子を楽しくお伝えします。

*

分かっていたことですが・・・。

   

 

おはようございます。とっとです。

ええ。分かっていた事ですが、最近、なんか忙しいです。

はい。原因もちゃんと分かってます。

 

『とっと君~。わたしもうちょっとで出るから、子ども達の朝ごはんお願いね~。』

『うん、わかった。』

 

『あと、約束してたトイレ掃除、お願いね~。』

『わかった。ん?え?約束してたっけ?(; ゚Д゚)』

 

『なに言ってるの!私がパートに行きだしたら、家事は少し手伝ってねって約束したじゃない!!』

『う~ん、言ったような気がする…(´Д`;)』

 

『あっ、洗濯機があと10分だ!!間に合わないから、とっと君、終わったら干しといてね~。』

『いや、オレも仕事に行くんだけど…。あ、行っちゃった…。』

 

こんな感じで、朝が慌しいです(*´Д`)=3

しかし、以前の嫁さんなら、パートをすることで家事をおろそかに出来ないと必死になって、普段以上に背負い込んで頑張っていたと思います。

それが、手を抜くところは抜いて、僕に任せられることは任せる、ということが出来るようになりました。

子ども達も、春休みですが留守番して、自分達で昼ごはんを食べています。
そして、時間が来たら、そろばん教室行ったり、公園に遊びに行ったりと、自分たちの予定をこなしています。

子どもたちも、ほっといたらほっといたで、なんとかするんですね(笑)

嫁さんも子どもたちも、活き活きしてます!!

 

『とっと君。散歩はまだ~?』
散歩に連れてって~。
あっ忘れてた!!

これから行ってきます(´ ▽`)


ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると嬉しいです!
 
 
 
 

 - パート奮闘記

コメント

  1. 7272 より:

    かっかさん、本当良かったですね!

    私達パニック持ちは、慣れるまでが不安で体調を崩しやすいですが、慣れたらこっちのものです!無理せず焦らず頑張って下さい。

    とっとさんとかっかさんのブログは、自分達夫婦の事かな?と思うほど共感でき、考えさせられる所が多くて勉強になりました!

    パニックには関係なくやりたい事をやる…私も頑張ってみようと思います!

  2. かっか より:

    7272さん。

    こんばんは。かっかです。
    時間の使い方が、今までと違ってきて、新鮮さも感じます。

    仕事中は没頭しているので、自分の症状には気が向かず、出来ることを黙々とこなしております♬
    それがどうしても、不安からスタートしてしまう「癖」の付いた私には良かったようです。。。
    もちろん、症状に苦しんだ事は確かで、、、更に年月が長ければ思考の癖はなかなか治し辛いですよね。。。

    でも、ちょっとしたことでも、「私ってすご〜い!」と言っていると変わってくるかもですね。

    7272さんも、私たち夫婦に共感していただけているということは…きっと、何かが動き出しているのかもしれないですね。
    応援していますよ(*^^)v

  3. みき より:

    とっとさん、かっかさん……ブログから幸せを感じますよ。ありがとう。 嬉しいブログで、こちらまで明るい気持ちになります。春ですね♪何か良いことが始まる予感♪私も完治とは言えませんが、良好の兆しが!焦らずにちょっとずつ……ちょっとずつ前に進んで行きたいです。

  4. かっか より:

    みきさん。こんにちは。
    かっかです。

    毎日、仕事でヘトヘトですよ。。
    でも、注意されたり、お客さんの視線が痛かったりするとき「圧に強くなってる〜。」と考えます。。(一人さんが、圧に強くなれ!と言っていました。)

    みきさんも良好の兆し素晴らしいです!!!「良好!良好!絶好調!!」って
    また、一人さんネタですが。。。

    私も、そう言い続けていきますね(●^o^●)
    みきさんのコメントにも応援されている私デス。