嫁がパニック障害になりまして

嫁さんが突然のパニック障害。それから6年が経過し、ようやく回復の兆しが出てきました。これまでの様子を楽しくお伝えします。

*

三日坊主ならぬ、一日坊主でやっています。 

   

 

おはようございます。とっとです。

 

早朝おきてブログを書こうと思い、パソコンの前に座ったのですが、うーむ、なかなか作業が進まない。

こんな時は、さっとあきらめて、サニーと散歩へ行ってきました(*´Д`)=3

朝から散歩
↑最近、河川敷ばかりだったので、今日は里山コースです。

 

さわやかな空気を吸い込んで、なにも考えず歩くのは、とても気持ちがいいです。

 

で、帰ったのですが、歩いたおかげでブログのネタが次から次へとフツフツと沸いてくる・・・などということもなく(笑)

毎日、ブログを更新してる人は、それだけですごいなぁと思います。

 

一日坊主でもいいんじゃないでしょうか?

 

サニーの散歩も、「どーしようかなぁ。今日、サボっちゃおうかなぁ。」と思う日もありますし、

プチ糖質制限も、「まぁ、今日はいいか。」って日もありますし、

ブログも「うん、明日にしよう。」って、よくあります(n´Д`)

 

そんな時、気持ちを切り替えるコツは、「とりあえず、今日一日だけやってみよ。」です。

「継続するぞ」って頑張ろうとすると、かえって腰が重くなり、なかなか続きません。

 

「今日、とりあえず10分だけでも、やってみよ。」とか、「今日だけ、炭水化物ひかえてみよ。」とか、三日坊主ならぬ、一日坊主で続けています(●´∀`)ノ


ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると嬉しいです!
 
 
 
 

 - 『技』について

コメント

  1. マコ より:

    おはようございます。お散歩気持ちよさそうですね。私は今から彼氏に付き添ってもらって病院です。昨日、久しぶりにひどくパニックになり、またまた自信喪失です。どうして人が普通にできることができないのか、いつになったら当たり前のことができるようになるのか、情けないし悲しいです。彼は、理解してくれてはいますが、仕方ない、気にするな、しか言いません。病気は理解してもこの辛さは分からないんだろうなとも思います。こんな時はとっとさんに話をきいてもらおー!と、コメントしました。すみません。周りは彼意外に病気のことは伝えていないので…気持ちを書いたら少しすっきりしました。ありがとうございます。家族と良い週末を、とっとさん。

    • とっと より:

      マコさん、こんばんは。

      コメント、ありがとうございます!

      そうですね。他人の痛みや苦しさって、なかなか分からないですよね。
      まして、心の痛みになると、なおさら本人にしか分からないと思います。

      僕は、パニック発作を起こしたことがないので、なかなか嫁さんの辛さを分かることが出来ませんでした。

      また、体調が良くなる為に、自分が何をしたらいいかも分からない。

      そして、彼女の辛さを、出来ることなら代わってあげたいのに、それも出来ない。

      そばにいて「大丈夫だから」としか言うことが出来ず、「とっと君にはわからん!!」って、苦しんでいる彼女をみて、

      何も出来ない自分に、何度も情けない思いを味わいました。

      ですから、パニック障害の辛さは分からないかもしれませんが、彼氏さんの気持ちは分かります。

      彼氏さんも、どう接していいか分からないだけで、とてもマコさんの事を大切に思っていていると思います。

      マコさんも、大切な人と、良い週末を送ってくださいね(^-^)/

  2. おはようございます。

    >とりあえず、今日一日だけやってみよ

    この言葉自分は好きです。
    長期のに考えると億劫になるし^^;
    とりあえず・一応とかいいですネ。

    • とっと より:

      おはようございます。
      コメント、ありがとうございます。

      そうですね、目標とかになると、億劫になっちゃいますよね(~_~;)

      ちょこっとやってみる、くらいの感じがいいですね(^_^)