嫁がパニック障害になりまして

嫁さんが突然のパニック障害。それから6年が経過し、ようやく回復の兆しが出てきました。これまでの様子を楽しくお伝えします。

*

ミリオンセラーでも1パーセント!!みんなに好かれなくてもいいんです。

   

 

おはようございます。とっとです。

今回は、僕が勇気づけられた言葉の一つを紹介します。

軽~く読んで下さい(●´∀`)ノ

 

riv01
↑近所の川にピクニックに行きました。

 

以前の記事にも書きましたが、僕はもともと文章を書くことが苦手でした。

本やマンガは大好きで、小さい頃からたくさん読んでいましたが、作文や読書感想文とかまったくダメでした…(;´д`)

 

ですから、このブログを始めようと思い立ったものの、文章力に自信がなくて一歩踏み出せず、1ヶ月ちかくどうしようかと悩んでました。

 

そんなとき、出会ったのが『ミリオンセラーでも1%』という言葉です。

 

たった1%の人に受け入れられたらいい!

 

riv02
↑河原でのんびり食べるお弁当は、やっぱり最高です!!

 

例えば、音楽業界では、CDが100万枚(ミリオンセラー)売れたら大ヒットです。

でもそれって、日本の15歳以上の人口からすると、たった1%の人が買ったにしかすぎないという話なんですね。

 

ですから、100人いたら1人は買うけど、99人は買わない。

すごいヒットしたCDですら、

100人中たった1人に受け入れられたらいい。

という話です。

 

僕は、この言葉を聞いたとき、

「あぁそうなんだぁ!!たとえ99人に受け入れられなくても、たった1人でも気に入ってくれる人がいたら、その人に向けてブログを書けば良いんだ!!」

って、すごい勇気が出たのを覚えています。

 

いまでは、僕の予想以上に多くの方にブログを読んでもらえるようになりましたが、初心を忘れず、ブログを書くときは、たったひとりの人に届くよう書いています(^-^)


ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると嬉しいです!
 
 
 
 

 - パニック障害

コメント

  1. ひーちゃん より:

    とっとさん、こんにちは!
    とっとさんのブログの言葉は、たった一人どころかたーくさんの人の心に響いてると思います(*^^*)
    私もいつも励まされてます。
    これからも更新楽しみにしています(^-^)

    • とっと より:

      ひーちゃんさん。
      こんばんは(^-^)

      ありがとうございます。
      ブログだけでなく、普段の生活でも、いろんな人、他人に受け入れられないと自分が認められなかったり、自信が持てなかったり・・・。
      少なくとも、いままでの僕はそうでした。

      自分の事が好きになったり、自分で自分を認められるようになるって、本当に大切ですね(^-^)