嫁がパニック障害になりまして

嫁さんが突然のパニック障害。それから6年が経過し、ようやく回復の兆しが出てきました。これまでの様子を楽しくお伝えします。

*

ありえない事をやってみる覚悟!?心屋ブログを読んで思うこと。

   

 

最近、武術を始めたものの体が固いので、嫁さんにストレッチを手伝ってもらい筋が切れそうになったとっとです…(;′゚∀゚`)

さて、今回は心屋仁之助さんのブログをみて、嫁さんが「わかるわ~!!」と言っていた記事の紹介と、それにまつわる嫁さんの名言(?)をお送りします。

 

心屋さんの記事はコチラ⇒■思いっきりありえないことをしてみると、ありえないことがやってきた!人混み、電車、閉所、高所、

 

先に記事を読んでもらったほうがいいですが、あるとき嫁さんも、この方と同じようなパカーンが来て、思いきってやっていました。

 

嫁さんの場合(名言その1)

 

嫁さんは、車の運転がだいぶん出来るようになったものの、大きな交差点で右折がどうしても克服できませんでした。

そんな時に、思わず出たセリフです!!

 

『パニックが怖くて、右折なんかできるかっっっつーの!!!!』
 
右折、車の運転
↑うっ、完全に勢いで右折を乗り切ってる…。
(;′゚∀゚`)

 

不思議なもので、覚悟を決めて「こいやー!!」って叫んだら、こなかったそうです(笑)

それからは、車の運転で不安になったときは、よくこの言葉を叫んでました(●´∀`)ノ

 

嫁さんの場合(名言その2)

 

また、嫁さんはパン屋のパートに行き始めて半年が経ちます。

だいぶん慣れてきた仕事とはいえ、たまにドキドキはするようです。

 

そんな時に、言ってるセリフです!!

 

『パニック代表!!
レジ、行きま-す!!』

 
自分で自分をコントロールする
↑もしや、嫁さんはニュータイプ…。
( ゜Д゜;)!?

たかがレジのパートと思うかもしれませんが、嫁さんにとってはこのくらいの気合でやっています(笑)

 

そして、ほんと「覚悟」の問題かっ?って思いますが、確かに「覚悟」は大切です。

例えば、嫁さんの場合、親との縁を切ってまで僕と結婚してくれたのは「覚悟」でしたし、9年ぶりに父親に会いにいったのも「覚悟」でした。

 

「思いっきりありえないことをやってみる」

 

一度きりの人生、時には「覚悟」も必要ですね(^-^)


ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると嬉しいです!
 
 
 
 

 - パニック障害, 心屋教

コメント

  1. ひーちゃん より:

    とっとさん、こんにちは(^-^)
    今日もありがたい記事ありがとうございます。

    読んだ直後、ウルウルしまくりです。何にウルウルなのか、、、
    羨ましい気持ちもあり、やっぱり不安になってもドキドキしてもやり続けてれば、乗り越えられる時が来るんだ!と思えたこと、私の一歩一歩もいつかのパッカーンの日へ向かっているはず!と思う気持ち。いろいろですねf^_^;)

    自分は覚悟ができてるのかな?と思ってみると。
    やっぱり不安やドキドキを打ち消す方への気持ちの方が大きいと思いました。不安やドキドキしたら、大丈夫大丈夫、そのうちおさまるからと思ったり、気をそらしたり、前向き発言をするように心がけたり。これも一歩一歩続けてるうちに、覚悟できる日がくるのかなー。。
    演奏会に出たいけど、緊張のドキドキとパニックのドキドキとの区別がつかなくなって、パニックになったらどうしようか。当然、メンバーに迷惑かけるし、お客さんもびっくりするだろうし。なんて考えてしまいますf^_^;)

    ありえないことをやってみる覚悟!
    そんなに大きいことやって、潜在意識に反発されて大失敗なんてことになったら、、、
    なんかわけわからなくなってきましたf^_^;)小さな一歩からやってるうちは覚悟じゃないように思えてきたんですが、そうじゃないですよね?
    コメントするつもりが、質問になってしまいました。
    すみません。。とりあえず、送信します。それから、も一度ブログ読みます。

    • とっと より:

      ひーちゃんさん
      おはようございます。

      「覚悟を決めて、ありえないことをやってみる。」
      これには、大きな一歩もあれば、小さな一歩もありますよ(^-^)

      他人から見ると、「大きい」「小さい」いろいろありますが、自分の中での「これないわー!!」が大切なんじゃないでしょうか(^-^)/

  2. マコ より:

     こんにちは、とっとさん。びっくりです。
    偶然にも私も今、「覚悟」してやっていることがあります。
    とてもくだらないし、はずかしいので内容は言いませんが…
    自分を変えたくて、ウジウジ悩んでばかりが嫌になって、「覚悟」を決めた途端、気のせいか悩んでいたことがすっかりなくなりました。
    びっくりです!
    ただ、「○○なことしない!」「○○をやめる!」って、決めただけなのに、気にならなくなったんです。このブログを読んで、私も「覚悟」を決めてすごいことしたんだな~って…というか、かっかさんの右折と一緒で
    「キレた」というほうが正しいかもしれませんが(笑)

     「覚悟」って私も大事だと思います。
     

    • とっと より:

      マコさん
      おはようございます。

      確かに「覚悟」って「キレた」に近いかもしれませんね(笑)
      もう、どうにでもなれっ!!というような…。

      思い切って決めると、腹が据わるというか、不思議と気にならなくなるんですね。
      決めただけで、自分も周りも、雰囲気とか流れとかって、何かが変わることがあると思います。
      不思議ですね~(^-^)

  3. おちゃむ より:

    とっとさん!
    私も今日『かかってこいやー!』でハードスケジュールをこなしました!今、疲労でドキドキしていますが、やってやれないことないな…!!と少し自信がでました!笑。これからもちょっとずつトライしたいです。あととっとさんが読んでた幸福優位の本、図書館で借りて読んでいます。

    • とっと より:

      おちゃむさん
      おはようございます。

      『かかってこいやー!』いいですよね(笑)
      ちょっとずつトライして、自信をつける。
      一歩一歩が大切ですし、一歩を踏み出す勇気が良いですね(^-^)

      さっそく読んでるんですね!!
      「幸福優位」の本、面白いですよ。

  4. いちか より:

    こんにちは、いつも、拝見し勇気をもらってる者です!

    私も、心屋さんのブログものぞかせていただいてるんですが、まだパッカーんとはいかず、頭がこんがらがってしまいます。

    こんど、幼稚園の懇談会があり、それを思うと、肩が凝り、カチコチになり気が遠くなりそうになります。。。みんなの前で倒れたらとか考えれば考えるほどドキドキ。行かなければ行かないで、自信がドンドンなくなり、その日は、ズーンと落ちてしまいます。

    覚悟なんですけどね。かっかさんみたいに乗り切りたいです!

  5. かっか より:

    いちかさん。こんばんは。かっかです。

    心屋さんホントにこんがらせてくれますよね(笑)私もかなりのたうちまわりました( ; ; )
    でも、時々パッカーン来るんですよ。とても小さくても。いつか必ず来ますよ。。。

    懇談会、、、お気持ちよくわかります。担任の先生などは体調の事ご存知ですか?

    私は園長先生も巻き込んで知ってもらっていました。。。卒園式の日も出口に近い場所をキープしてもらったりしてました。他の保護者には気付かれないように、色々と協力してくれたんですよ。

    もし、
    言えるようだったら伝えて、一緒に考えてもらってもイイんですよ。一人で抱え込まないで、みんなを巻き込んでもイイのです。嫌がられるかも〜と心配はしますが、そういう方は、自分の人生には今は必要ない方だったと思えばイイのだと思います。。。
    自分が思っている以上に周りの人たちは、
    助けたがっているんだなぁーって気づきましたよ。。。
    いちかさんのできそうな範囲で
    バンジー飛んでみるのもありですよ。。。

  6. いちか より:

    かっかさん、返信ありがとうございます!まだ、幼稚園には伝えることはしてません。。。伝えず何とかしたい気持ちがあるんですよね。何か思われるんじゃないかって(´Д` )

    それがまたダメなんですけどね。私なりのバンジーやりたいと思います!!

    • かっか より:

      いちかさん。こんばんは。かっかです。。。

      そうですね。できることから、バンジーじゃなくてもジャンプでもイイ。。。
      やってみてね。

      私も12月にバンジー飛ぶ予定です。(役員決めみたいなやつで-_-b)
      やってやるぜ!!
      かかってこいやーーーー!!