嫁がパニック障害になりまして

嫁さんが突然のパニック障害。それから6年が経過し、ようやく回復の兆しが出てきました。これまでの様子を楽しくお伝えします。

*

石橋を叩きすぎると渡れません。

   

 

おはようございます。とっとです。

さて、みなさん何かをやろうとしてみたものの、どうしたらいいか分からなくて、不安になったことがあるかと思います。

今回は、我が家の体験を踏まえて、思うことを書きます。

 

すべてを知らないと不安になる

知らないと不安になる

『とっと君、パニック障害には運動がいいっていうけど、何をやったらいいの?』

『ランニングみたいな有酸素運動がいいみたいよ。』

 

『じゃ、エアロビとかヨガとかは?』
 
『うん、複雑な動きをする運動も脳にいいみたいよ。』

 

『じゃ、週にどのくらいやったらいいの?』

『えっとね…。』

『朝やったらいいの?それとも夜?』
『どのくらいやったらいいの?』
『ちょっとやっただけでも効果はある?』
『運動するなら食事前?それとも食後?』
『散歩だけでも効果ある??』
『あと、あと、あと、』

 

『うーん、しらんがな!!』

あ、言っちゃった…(;′゚∀゚`)

いくら温厚な僕でも(?)、次から次へと嵐のような質問攻めに、ついムカッとしてしまうこともあります(;´д`)

で、「しまった」と思いつつ、時すでに遅し!!

『はぁっ??』

もちろんこの後は、素敵な夫婦ゲンカが始まったりなんかします(笑)

 

いや、何かを始めるにあたって、不安になるのはわかります。

やるならちゃんと知識を得てからの方がいいと思うのも分かります。

 

でも、不安になってあれこれ気になりすぎて、知識ばかりを詰め込むと、かえって行動できなくなることの方が多いです。

 

「運動」にしても、「糖質制限」にしても、やり方はとても気になる所だと思いますが、大切なことは「とりあえずやってみる」ことです。

 

『完璧主義』をやめる

 

以前の嫁さんは、かなり「完璧主義」でした。

「やるなら間違ったことをしてはいけない」とか、

「正しい知識で完璧にやらないと意味がない」とか、

そういった考えにとらわれていました。

 

でも、「完璧主義」な思考が強すぎると、やり始めるのに時間がかかって先延ばしになったり、せっかくやり始めても、1日休んだり失敗すると「わたしはダメだ」と挫折します。

 

時には「石橋を叩いて渡る」ことも大切です。

でも、叩いているうちに渡れなくなってしまっては意味がありません。

「完璧にできなくてもいい。」

「間違ってもいい。」

大切なことは、「始めること」と「続ける」こと。

そのためには、完璧じゃなくていいので、ゆる~く始めてみてください(^-^)

石橋を叩いて壊す?


ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると嬉しいです!
 
 
 
 

 - 『技』について

コメント

  1. ひーちゃん より:

    とっとさん、かっかさんこんばんは(^-^)
    何だか今の私の心をみられているかのような内容で、心が少しほぐれました笑
    昨年11月から始めた1時間/日、しかも週1という、とってもリハビリに最適なラジオ体操のバイト、、、年が明けてそのラジオ体操のあと、軽くストレッチ、ヨガなどのポーズを15分ほどお客さんの前で指導?のようなこともやっていってねーと。。。まだ心の準備が出来てなくて、考えるだけでドキドキ、緊張のあまり不安で不安で、、。
    やっぱり人前で話しながらヨガやるなんて、やったことないし、見よう見まねでいいからねって言われても、そんなん無理ー‼︎って思ってしまう。やるからには、ある程度ちゃんとしなきゃ!とか、お客さんに今日はイマイチねとか思われたらどぉしよーとか、、不安をあげだすとキリがない。

    無理してるのかな?バイト辞めた方がいいかな?

    これが出来ると楽しいと思えることは、努力して(がんばって)もいいよね?

    わたし、バイトやりたいんだよね?
    やらなければ!じゃないよね?

    不安を感じるのを恐れなくするには、不安なことにあえて身を置いて大丈夫と体に覚えさせるんだよね?

    もう考えすぎて、頭グルグルです(−_−;)

    自分で緊張スイッチ入れてるのが、わかります。
    ちゃんと出来なくてもいいやん!最初はみんな そんなもんやろ?って思ってみても、心の片隅でがんばる教の私が、いやいや、ちゃんとせなあかんやろと言ってくるようで、スイッチonしてるようです。

    おかげで他に何かをするにもちょっとドキドキ緊張気味、、泣

    バイト先の人に、パニック障害のこと話して、ヨガはもう少し時間をもらう方がいいですかね〜(-_-)あぁ12月は体調、気分が好調だったから、調子乗ってたけど、まだこんな時もあるんだなぁ。パニック嫌ってはないつもりですが、やっぱりツライですね(^_^;)

    新年初のコメントがこんなのですみません。

    • かっか より:

      ひーちゃんさんこんばんはー(^o^)

      いやあ〜分かる分かる分かりますよ。

      上手くいかないといけないとプレッシャーかけるんですよね〜。
      そしたら日々上手くいくように気張りすぎてヘトヘト、、、この前まで調子良かったのに!のにのにのに!!!と比べ始めたり。不調の原因探しの迷路に入ったりしますね。。。

      「あんたも好きね〜〜(o^^o)」
      なんてごめんなさい。

      いっぱい原因探しの迷路に入ってみても大丈夫です。ズルして下をくぐったり、上からよじ登ってもイイのです。。。
      自分で作ったルールだから、、、
      破っても責めるのは自分だけ。。。その自分にどう対処出来るかです。。。

      お客さんも、先輩もみんなきっと優しいです。たまに不機嫌な人が現れても、たまたま。たまたまですよ。

      上手くいっても行かなくても、そこにひーちゃんさんがいる限り、上手くいってもいるのですから。。。

      ちょっと表現が難しい。
      ごめんなさい(^.

      • ひーちゃん より:

        かっかさーん激励ありがとうございますぅ(T ^ T)

        「あんたも好きね〜〜(o^^o)」

        泣きました。そして笑いました。
        私を責めてるのは私やん!!誰も責めてないやん!誰もちゃんとしてって言うてないやん!

        全て、私でした。
        頭でわかっているだけでしたね笑
        ♩そんなに自分を責めないで〜(by心屋song)ですね。
        大声で歌います!笑
        あぁほんとに書いて良かった。かっかさんがいてくれて、気づかせてくれてありがとー。
        このブログに出会ったのも、神の采配!やられました。

        ずいぶん、心が楽になりました!
        これからもお互いに気づきあえるといいですね!(今のところ気づかせてもらいっぱなしですが(^_^;))
        まぁそれも良し♡

        • かっか より:

          ひーちゃんさんこんばんは。
          息子と私がお熱を出し、やれやれ、復活!!

          私も私なりに悩みがありますよー
          パニックど真ん中だった頃は、
          「治したい。どうしたら治るのか??」
          そんな事ばかりを考え、調べまくってました( ̄▽ ̄)

          良くなると、今度はどんな自分になりたいのか?
          今年、40になるにあたり、どんな女性になりたいのか?答えのない難題?!にモヤモヤしてまーす。。。
          やりたい事して、肩の力の入っていない、ゆとりのある女性に、、、漠然としてますが
          憧れでます。。。
          それにはお金も体力も必要で(ーー;)

          やりたい事やる為に、嫌な事も楽しくできたらなぁ〜〜と思ってまーす♡

  2. らん より:

    こんばんは(^-^)2回目?のコメです、お久しぶりです。

    私も全く一緒ですね(^_^;)
    何か始めるにあたって、まず下調べ、準備、計画が無いと取りかかれないタイプでした。
    そしていざ始めると体調と釣り合わずに挫折したり長続きせず‥を繰り返してきたような気がします(^_^;)
    それに気付いて、だいぶ緩くなって来ましたが、まだ癖は抜けてないみたいです。
    特に年始なんかは、今年は◯◯をやるぞ、続けるぞ、挑戦するぞ、などと‥
    なにか目標やら自分に厳しいことを頭の中で考えているみたいです(^_^;)

    石橋を‥‥ブログタイトルわかりやすくなるほど納得です!

    今日は久々発作が起こり(*_*)
    何が悪いのかの原因探しと、薬の事を調べまわってました(汗)
    この癖もなかなか治らない(*_*)
    長い夜になりそうですが、ブログに遊びに来れて良かったです♩

    今年も更新楽しみにしてますね!!

    • かっか より:

      らんさん。今年もよろしくお願いします♡
      少しずつでもなりたい自分に近づけますよう。お互い進みましょう(^.^)

      原因探しの迷路にらんさんもハマりましたか〜〜( ̄▽ ̄)壁、ぶっ壊してもいいですよん。。。

      私の場合、前職の、現場で
      「転ばぬ先の杖」
      の人、、、と先輩に言われて妙に納得してしまいました。

      それが必要だったし、段取り良くないと上手く仕事が回らない、、、と思っていたから。。。
      それも大切ですよね。

      逆に、後先考えないで失敗したり、、周りに迷惑かけた時に人は成長するんだなぁーとも教えられました。
      今、パニックで辛い時期だけど、きっと何かを教えてくれるんだと思います。

      健康だった前の自分に戻る、、、のではなく、新しい自分作りの最中なのかもしれませんね。。。

  3. いちか より:

    こんにちは、いつも、ドンピシャなブログでビックリします!

    冬休みが明けて、新学期が始まるにあたり、体調か悪くなってきました。不安ごとも立て続けにあり、心身ともに疲れてきて、毎晩泣いてます。この先、恐くて、不安で。動悸があり、あと少しで大きなドキドキが始まりそうな感じか続いてますT_T

    不安は、いつも夫婦で行っていた、参観が今回は、シフトで休みが取れず、ひとりで行くことです!

    あと、ママさん同士の飲み会があるんですが、ギリギリまで待って行けなかったらしょうがないやろって旦那には、言われたんですが、行けなかったら行けなかったで、悲しくて、行くは行くで恐くて、知らんがなって感じなんですが、どうしようも不安です( ; ; )まとまりのない文ですみません!

    • かっか より:

      いちかさん。こんばんは。

      気持ちが溢れ出て自分で処理しきれなくなっているんですね〜。分かりますよ。。。

      毎晩泣いても大丈夫ですよ。
      泣く事でバランスとっているのでしょう。。。いっぱい泣いたら後は笑うしかなくなるかもしれませんね。今は不安だらけですが、なるようになります。

      行けても行かなくてもイイのです。
      行かなきゃいけないとは誰も思いませんよ。

      例えば、熱が出た友達には
      「休みなよ」
      って言いますよね。別にズルしてる、、、怠けてるなんて思いません。。。

      ただ、いちかさんはパニックの症状が出ていて、熱が出ているのと変わりないんですよ。周りからしたら。
      (熱の人と一緒にしないでー!!と私なら暴れますけど、あえてコメントしました(ーー;)

      健康な人と比べられたくない、自分は普通でいたいと思っているのに
      「パニックだから」
      と線引きをしているのは自分なのかもしれませんね。。。
      私も同じような道をたどってきたので痛いほど分かりますよ。。。

      少しずつでイイので、パニックと仲良くなっていけるとイイなぁー(出来るか〜こんなんいらんわ!!って今は思うでしょうけどね♡)

  4. いちか より:

    いつも、返事ありがとうございます!経験してきてるからこその言葉なので、スーッと入ってきますT_T

    パニックと仲良くくらしたいです!熱ぐらいに思えたら。。。私は、ママさんたちの前でパニックになりたくない、見せたくないってのがあるんだと思います(°_°)ママさん達には、冗談ぽく、『ハート弱いんですよね、パニック持ちなんですよね』とかは、言ってるんですが、やはり、どう思われてるかなとか考えすぎて、会うのが恥ずかしくなるんですよね。幼少のころから、人見知り強く、自我中毒気味で、人を気にしすぎる性格なんです( ; ; )

    かっかさんの体験ブログはいつも励まされたり、参考になります!これからも、アドバイスいただけたら嬉しいです^o^

    • かっか より:

      いちかさん。こんばんは。

      「どう思われるかなぁ?」
      はどんな場面にでもありますよね。
      「今日の服装おかしくないかな?」
      「この質問の答え上手く出来ているかな?」
      なーんて色々、、、

      いちかさんなりに言いやすい言い方で良いと思います。もちろんバンジー飛んで
      「私パニック障害なの。」
      って言うのもアリですが。

      周りの理解を求めようとすると、
      「おかしい」
      って思われやしないか、、、そんな事がグルグル頭を回ります。

      絶対に言わなきゃいけない事はないんですよ。
      自分なりにこれなら言いやすいでイイと思います。私もみんなにパニックと伝えてはいません。

      きっといちかさんは優しくて、いつも誰かが笑顔で居られるように、不機嫌にさせないように気遣いながら大人になったのでしょうね〜。

      ワガママ言って、時には赤ちゃん(子ども)みたいになってもイイのですよ。。。