嫁がパニック障害になりまして

嫁さんが突然のパニック障害。それから6年が経過し、ようやく回復の兆しが出てきました。これまでの様子を楽しくお伝えします。

*

誕生日に家族の愛情を再確認した日記です。

   

 

こんにちは。実は、先日、誕生日だったとっとです。

もう、この歳になって、さすがにプレゼントやケーキって感じでもないので、嫁さんや子ども達には、「なんにもお祝いしなくていいよ。」とあらかじめ伝えていました。

 

そして、誕生日、当日・・・。

 

『とっと君、車に大きな荷物を積んでるから、部屋に運んでくれる?重たくってさぁ。』

『えっ?なにか買ったの?』

 

『ナイショ!びっくりするよ!うふふふ。』

 

『・・・・。』

 

もう嫁さんもバカだなぁ(*´Д`)=3

ナイショって言っても、今日はオレの誕生日じゃん!!

あんなに「プレゼントとかいいよ」って言ってたのに、やっぱり準備してくれてたのかぁ。

でも、プレゼントを見つけて、「あれっ、今日は誕生日だったっけ?」とか、「やったー!!うっほほーい。」とか、もう、どんなリアクションしようか、困るじゃないか。

 

などど、妄想中・・・。

 

しかし、あれですよ。

症状が酷かった時には、一人で買い物にも行けなかったし、まして、車の運転なんかはもってのほかだったのに。一人で車を運転して、買い物に行くなんて。いくら愛する夫のためとはいえ、よくここまで出来たもんだ。

一歩一歩って、大切だなぁ〜。

 

などと、 ひとしお感慨深い想いを巡らせながら、車のトランクに荷物を取りに行ってみたところ…。

 

↓車から部屋に運び込んだのがコレ。

pic02

ん?パナソニック?
パソコンにしては大きい…。

 

 

『なに?これ?』

 

『ウォシュレットだよ〜♪』

 

『だ、だよ〜♪じゃなくって、何コレ??』

 

『もう、前からウォシュレットの調子が悪いって言ってたじゃん。とっとくんに頼んだけど、忙しそうだから自分で買ってきたのよ!凄いっしょ!!』

 

『スゲー!!!!
いや、今日という日に、
このタイミングで、
ホント凄いよ!』

 

『ってか、とっと君、なんかテンション高くない??そんなにウォシュレット好きだったっけ?』

 

『うん。大好き。おかげで、もうテンションあがちゃったもんね!』

 

 

『じゃ、今度の休日に取り付けてね♪』

 

うーーー(;′゚∀゚`)

ハッピーバースデー♪

トゥー♪

ミー(TдT)

 

 

追記)

えー、一応フォローですが、この後、嫁さんは豪華な晩ご飯を用意してくれていました。

そして、子ども達からも、恒例の「おつまみ詰め合わせセット」をもらいました。

誕生日っていいもんですね。
家族に感謝です(●´∀`)ノ

 


ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると嬉しいです!
 
 
 
 

 - パニック障害, 家族

コメント

  1. まさる より:

    とっとさん、おめでとうございます。いい誕生日でしたね!ウォシュレットとてもいいプレゼントだと思いますょ。家族みんな使える物が一番!もちろん、とっとさんが取り付けて一番最初に使う事が出来ますし(笑)かっかさんも体調もよろしいみたいですね!こちらもなんだか嬉しくなりました。これからもブログ楽しみに読ませていただきます。

    • とっと より:

      まさるさん
      ありがとうございます!

      ええ、今日は休日なので、朝からウォシュレットを取り付けます!
      よい休日になりそうです(笑)

      そういえば、もうすぐ夏休み。
      今年も子ども達を、長崎に送り込もうと計画中です。

      実家が遠いと僕としては大変ですが、
      子ども達にとっては良い「旅」になりそうです。

      • まさる より:

        おはようございます。今年も長崎へ行かせるんですね。お兄ちゃんとお姉ちゃん ふたりで行く旅は、いい夏休みの思い出になる事でしょうね!うちの娘も夏休みに初三泊四日のキャンプに行く予定です、親は行かないのでちょっと心配ですが、でもでも子供は子供で考えながら元気に帰って来ると思っています、お互いにいい旅になりますように!

        • とっと より:

          まさるさん
          おはようございます。

          娘さん、キャンプに行かれるんですね!しかも、親元から離れてなんて、とても良い経験ですね(^_^)

          親の方は、心配ですよね(笑)
          「旅」は、親子でそれぞれ成長するんでしょうね(^o^)丿

  2. アミール より:

    パニックで、車を自分で出すって 本当に大変な事…スゴイです!(♡˙ᵕ˙♡)奥様頑張りましたね👍

    とっとさんのご家族素敵です☺️

    • とっと より:

      アミールさん
      コメント、ありがとうございます!

      そうですね、気がつけば、車の運転、レジ、人混み、など、大丈夫になりました!
      これまた、できるようになると当たり前になっちゃうので、「スゴイ」と言われて、はっとしました(^-^)

      僕にとってのプレゼントは、嫁さんが一人で車を運転して、苦手な電気店で買い物をしてきたことですね!

      アミールさんも、いろいろとチャレンジされてるので、スゴイと思います!!
      本当に、ゆっくり一歩一歩ですね。

  3. 多恵子 より:

    こんにちは。初めまして‼60歳のオババです。昨日ブログを拝見していて、奥さまの気質に私、そっくりで…過呼吸は7年前位に体験し、紙袋をバックにいつも忍ばせていました。今は大丈夫ですが‼心屋さんのブログは毎日拝見していて、納得はしながらも、中々気持ちを変えられないで、体調不良(不定愁訴は10年付き合っています)のまま、フルタイムで働いています。とっとさんの様な理解有る方が私も欲しいです。

    • とっと より:

      多恵子さん
      コメントありがとうございます!

      かっかと気質が同じなんですね!
      だとしたら、このブログを楽しんで頂けると思います(笑)

      そうですね、心屋さんのブログを読んで、「なるほど!」と思っても、すぐ変えられることと、なかなか変えられないことってありますよね。

      でも、思うのですが、

      「変えねばならない」と一生懸命に変えようとするよりも、自分が自分で欠点と思っていることを受け入れる、

      それでも良いよと「許してあげる」という事が大切なんだと思います。

      欠点も含めて、自分のことを100%好きになれると、きっと人生は幸せなんでしょうね(^_^)