嫁がパニック障害になりまして

嫁さんが突然のパニック障害。それから6年が経過し、ようやく回復の兆しが出てきました。これまでの様子を楽しくお伝えします。

*

家族で那岐山(岡山県奈義町)に登山。マイナスイオン多めの記事です!

   

おはようございます。とっとです。

今年も、夏休みに家族で北アルプスへ行く予定でしたが、残念ながら仕事の都合で断念。もちろんまだ諦めてないので、秋に向けて準備中です。

さて、前回の記事で書きましたが、落ち込んでても始まらないので、さっそく家族でトレーニング再開です。辛いことや嫌なことがあっても、「立ち直りの早さ」は、自分の強みだと思っています(●´∀`)ノ

ということで、今回は、那岐山(岡山県と鳥取県の県境の山)に行って来ました。

01

02

今回は、大神岩コース(Cコース)から登り、蛇淵コース(Bコース)から下山するルートです。

03

駐車場に車を止め、登山口まで歩きます。

そういえば、子ども達が「え~!なんで山に登るの?」と言わなくなりました!

山の魅力を感じてきているからなのか、そんなこと言ってもムダだというあきらめでしょうか、黙々とついて来ます(笑)

 

04

一番グズグズ言ってた息子が、最近、山に登るとはりきります!

 

05

しばらく登ると林の中へ。かっかは、日頃足りないマイナスイオンを浴びて、美容にいいかも?と大喜び(*´Д`)=3

06

 

さて、視界が開けてきました。

天候はあいにくの曇り。でも、涼しくて登るにはちょうど良い天気です。

07

08

 

 

景観ポイントの「大神岩」(標高1,000m)に到着。

09

今回、僕のザックは『karrimor cougar 50-70(カリマー・クーガー)』です。

すれ違う人に、「なんでこの山に、そのザック?」という顔でみられましたが(笑)

トレーニングをかねて、今回はテント(モンベル・レラドーム4)や水など、「重し」を入れています。

しかし、自分に相性が良いザックが見つかると、とても楽に荷物が運べて嬉しい。

 

『やったー!僕が一番高い!!』

10

11

街並みがうっすら見えます。とても景色が良いです。

 

『さぁ、頂上めざして、また登るぞ!』

12

『あと、もう少し。ガンバレー!!』

13

 

お!「三角点峰」が見えてきました。

14

今回、嫁さんのザックは、『karrimor jaguar grace 55+10(カリマー)』です。

 

「夫婦でペアルックのザックっていいね~。」

「山道具じゃなきゃ、とっと君とペアルックなんてしてないわよ!!」

などと、いつもの素敵な夫婦の会話を楽しみながら登っていきます(●´∀`)ノ

 

 

「休憩舎」がありました。ここはまだ頂上ではありませんが、見晴らしがいいです。

15

『気持ちがいいね~。』

『そうだね!』

16

17

 

さて、山頂に向けて進みます。ガスがかなり出ていますが、僕はこの幻想的な雰囲気が好きです。

18

19

 

 

『やったー!!とうちゃくー!!』

20

那岐山山頂(1,255m)に着きました。登山口から2時間30分ほどでした。

21

ネコがお出迎え。

 

 

22

貸切状態の山頂で昼食。ガスでほとんど見えない(笑)

23

さて、山メシの準備。このチタンコッフェルは20年ほど使ってますが、ほんとうに軽くて丈夫です。

24

で、食事の後は、お約束のコーヒー。今回は、水筒にアイスコーヒーを入れてきました。

やっぱり山で飲むコーヒーは最高です!

 

25

 

さて、山頂で2時間ほどゆっくりして下山です。

『さあ、出発だー!!』

26

熊出没注意!?「ぜったいクマ君を連れて行くんだ!」と息子が背負ってきたシロクマ。

子どもでも、やはり人は背負うものがあると強くなれるのか?(笑)

愚痴も言わずに頑張ってきたのは、クマ君に山の景色を見せてあげたかったそうです。

 

 

さて、下山の蛇淵コース(Bコース)は、また違った景色で楽しいです。やはり、おすすめはCコースから登って、Bコースを下山です。

27

『水が冷たくて気持ちが良い~。』

28

29

30

うん、今回のトレーニングも、楽しい旅になりました。

暑い日が続くので、山の景色でちょっとでも涼しくなればと思い、今回は写真多めです。いかがでしたか?

 

今回も、本当にゆっくり一歩一歩登りました。

きつい道のりも焦らずに。

楽しんでチャレンジですね(●´∀`)ノ

 


ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると嬉しいです!
 
 
 
 

 - 家族

コメント

  1. ミーシャ より:

    とっとさんこんにちは。
    いつもブログ楽しみにしています。
    とっとさんに質問があります。
    私もハイキングを始めようと思っています。
    (登山はまだ少しハードルが高いので・・・)
    ハイキングにおすすめのシューズを教えてほしいのですが。
    お暇な時で結構なのでよろしくお願いします。

    • とっと より:

      ミーシャさん
      コメントありがとうございます。

      おお!ハイキングを始めるんですね!!
      すばらしい(^-^)

      さっそく「おすすめのシューズ」ですが、これは実はおすすめが難しくって、例えば、僕に合う靴が他の人にも良いかというと、そうでもないんですね(;^_^A

      ですが、シューズ選びの考え方としては「登りたい山に合わせて、自分の足にあったシューズを選ぶ」ことが大切だと思います。

      なので、近所の登山店「モンベル」とか「好日山荘」などなどで、「こんな場所をハイキングしたい」と伝えて、それにあった靴をアドバイスしてもらうのが良いですよ。

      あと、登山用品店でしたら、傾斜になった階段やデコボコ道が置いてあると思うので、実際にお勧めの靴を履いて、なんども納得がいくまで試してみるのが良いです。

      僕も店員さんにお勧めの靴を4~5つほど出してもらい、なんども履き比べて、足にピッタリ来る、どこも痛くない靴を選びました。

      あと、意外と大切なのが、「靴下」と「ソール」です。特に「靴下」と「靴」はセットのような感じなので、一緒に靴下も購入されるのがいいでしょう。

      あぁ、山の道具選びについて書き始めると、楽しいのでついブログ記事のように長くなってしまいます(;^_^A

      お気に入りのシューズが見つかると、ちょっと大げさですが、「相棒」みたいな感じになって、歩くのが楽しくなりますよ(^-^)

      ぜひ、シューズ選びは、店員に遠慮をせずに、じっくり納得がいくまで選んでみて下さい。

      • ミーシャ より:

        とっとさん、
        丁寧な返信に感激です!
        靴下が大事だなんて、全然知りませんでした。
        とってもよいアドバイス、ありがとうございました。
        さっそくお店に行ってみます。

  2. まさる より:

    とっとさん とてもいい写真で気持ちが和みました。子供たちも余裕ですね。リュックのくまくんもとてもgood!可愛いですね。何やら生き物でも見つけられましたか?沢山いそうですね~ 夏休みの自然観察の宿題にバッチリでは?うちもトカゲの卵いますょ~

    • とっと より:

      まさるさん
      コメントありがとうございます。

      ええ、生き物はいろいろいましたよ(^-^)
      なかでも、マムシがけっこういました!

      マムシは、基本的に人が来ると逃げるので問題ないんですが、最初、息子は普通のヘビだと思い、面白がってつっつこうとしてました。

      街の中だと、実際にマムシを見る機会ってないので、自然に出ると良い経験になりますね(^-^)