嫁がパニック障害になりまして

嫁さんが突然のパニック障害。それから6年が経過し、ようやく回復の兆しが出てきました。これまでの様子を楽しくお伝えします。

*

夫婦で『ツレがうつになりまして。』(映画)を観て。

   

 

いつもありがとうございます。とっとです。

さて、前回のブログに書きましたが、8月の最後の1週間は、子ども達が旅に出ていたので、夫婦二人っきりでゆっくりと過ごしていました。

 

その間、変わったことと言えば、

「夫婦でバスに乗って街中の居酒屋に行ったこと」

「自宅で酒を飲みながら一緒に映画を観たこと!」で、

どちらも子どもが生まれて以来(10年ぶり??)のことでした!!

picyoi

うわーーー(;′゚∀゚`)
完全に千鳥足・・・。

うーん、せっかく久しぶりの夫婦の夜デートだから、浜田省吾の『星の指輪』のような素敵な歌をイメージしていたのに・・・。

まぁ、ある意味『ほら 誰もが振り返るよ 君のことを』だけどさ・・・。
素敵な夫婦ってむずかしい(*´Д`)=3

 

そして、映画といえば1週間で4~5タイトル観たのですが、その中で印象的だったのがこちらです。

 

「ツレがうつになりまして」を観て感動する

ツレがうつになりまして。

そう、このブログのタイトル「嫁がパニック障害になりまして」は、この作品タイトルからヒントを得た・・・というよりも、何も考えずほぼそのまんま流用しているのに、実は映画も原作も観たことがなかったんですね・・・(;´д`)

 

そして感想は?というと、「うつ」という辛い病気の中でも、夫婦の日常がほのぼのとして、とても温かい気持ちになった映画でした。そして、その後に写真の原作も購入して読んだくらい面白かったです。

 

でも、これをブログ書く前に読んでいたら、タイトルはもちろん、ブログ自体恐れ多くて「嫁がパニック障害になりまして」って内容で書かなかったかも。ブログを初めて2年目で良かった(笑)

 

「うつ」と「パニック障害」は共通点がある?

pichuton

そう言えば、ツレさんがうつになって、布団に潜って泣いているシーンをみた嫁さんは、「わー!パニックが酷かったころの私と一緒じゃん!!」っと言って、共感しまくっていました。

 

本当に、他にも似ている部分がたくさんあり、自分たちを振り返って見ているかのような感覚でした。

 

映画では、相棒(奥さん)が『最近は、うつになった原因を探すより、その意味を考えるようになった。』という台詞が、とても印象に残りました。

 

僕たち夫婦は、パニックの症状が酷くて、日々、辛い生活を送っていた時は、「病気が自分にとって意味のあること」とはまったく思えませんでした。

 

そして、「パニックさえ治れば幸せになれる」と考えていた所もあったので、「パニックだけど幸せなこと」には、なかなか気がつきませんでした。

 

でも、今ではブログを通して応援してくださる方や共感してくださる方のおかげで、「病気になった意味」にもいろいろ気づかせてもらいました。本当にありがとうございます!

 

「ツレがうつになりまして。」は、パニック障害にも役に立つ本なので、ぜひ読んでみてください(^-^)

 


ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると嬉しいです!
 
 
 
 

 - パニック障害,

コメント

  1. いぶちゃん より:

    とっとさん、かっかさんこんにちは!前回のブログになりますが、更新ないなぁーと寂しく待ってた1人です‼︎いつも楽しみにしています(^-^)あっ、だからと言って無理せず更新してくださいね(^-^
    かっかさんかっこいい!考え方の変化に1人で迎えに行くなんてすごいなぁー!お疲れ様でした♡

    この本知ってます!映画もありましたよね!前にコメントしたかもしれないんですが、妊娠中にうつになりました!パニックもあったのか、なんだか似たような症状で、でも今はパニックかなと思っています。鬱の時はとにかく涙が出てねれなくて食べられなくてでした!

    最近免許更新がありました。車で30分くらいの場所、講習・・もう何か月も前からプレッシャーでしたが、父に付き添ってもらい自分で運転もして帰ってきました!
    自分の家族は私がどうしたら安心?するかすごく理解してくれていて感謝しきれません!でも、旦那さんがなかなか理解してもらえず悲しくなる時もあります。もちろん理解してくれる所もあります!とっとさんはかっかさんを理解していて、本など読まれて本当に素敵です!!

    免許に行けた事、すごく嬉しくてこれが自信になってほしいと思っていたんですが、数日後には近所のショッピングモールでダメで一気にへこんでしまいました;_;せっかくこないだ頑張れたのになぁーいつになったら娘と2人で色々出かけたり、いつになったら幼稚園お迎えに毎回そわそわせずに行けるのか・・
    ネガティブコメントになってしまいすみません…((( ꒦ິД꒦ິ)੭ु⁾⁾

    • とっと より:

      いぶちゃんさん
      おはようございます。

      免許更新は、自分で車を運転して行けたんですね。
      おめでとうございます!!!

      うん、大きな自信を持ってください(^-^)

      かっかも、チャレンジして出来たり出来なかったりする事が続きました。

      もちろん今でも出来ないこともあります・・・。

      でも、以前と比べて変わったことは、出来るようになったことが増えたことではなく、「失敗したときの考え方が変わった」ことです。

      出来なかったことは、さっと忘れて、出来たことだけ思い出す。
      そして、「うん、私ってスゴイ!」って自分に声かかけて、調子に乗るようにしています(笑)

      「性格を変える」というと難しい感じがしますが、「口ぐせを変える」と、不思議なんですが、なにか色々変わってきます。

      どんどん調子に乗って生きましょう!!
      (^-^)/

  2. いぶちゃん より:

    こんばんは(^-^)
    返信ありがとうございます!

    頭の回路がもう、常にパニックになったらと考える事が普通になってます;_;出かけるときも、ザワザワなったらと考えたくないけど、なんでか考えてないことも、ザワザワなったときに不安という・・よくわからない癖ができてます=͟͟͞͞(๑º ロ º๑)
    できたことだけ思い出す!
    最初は難しいけど、これからちょっとずつ頑張って、今度はそっちの癖がつくようになりたいです‼︎‼︎どんどん調子にのって生きましょう。なんかふっと気を張ってるのがほぐれる感じですね(^-^)とっとさんいつもありがとうございます‼︎‼︎
    とっとさん、パニックを本人じゃなく周りが理解しやすいおすすめの本などご存知ですか?もしあったら教えていただきたくて(^-^)主人に自分からじゃ伝わらなくて、なにかないかなと思ってまして。

    • とっと より:

      いぶちゃん
      おはようございます(^-^)

      早速ですが、「パニックを本人じゃなく周りが理解しやすいおすすめの本」というと、僕は、以前紹介した『パニック障害なんてこわくない!』ヘヴ・エイズウッド (著)が一番理解しやすかったです。

      あと、今回の「ツレがうつになりまして。」も、パニック障害の気持ちの部分を理解するには、とても良い本だと思いました。

      ただ、本を読んでもらって、しかも協力的になってもらうには?は難しいですよね(;^_^A

      うーん、ご主人にもっともっと頼ってもいいんじゃないかと思います。
      嫁さんも、「迷惑かけてるから、自分でなんとかしなきゃ」と思ったり、「人に頼ったり甘えたりするのはダメなこと」だと思っていたので、頼ることを諦めていました。

      それに、こんなこと言うと「うちの主人には頼れないー!ムリー!」といわれる人も多いですが、それもひとつのチャレンジだと思います!

      家族はもちろん、もっともっと、どんどんご主人に頼っても良いんじゃないでしょうか(^-^)

  3. いぶちゃん より:

    とっとさん、お返事ありがとうございます!
    旦那さんには、最近頼って?いるんです。買い出しなどいけない時はお願いしてるんですけど、なんていうか、パニックじたいをもっと理解してもらえたらなと;_;1人が不安だったり・・出かけるにも決心が必要だったり💦幼稚園の行事もギリギリの所で行っていたり;_;
    うまくいえないんですけど、優しさと安心感がほしくて。でもそれって私のわがまま?だし、言っても伝わらず💦
    贅沢言わないから、ただただ普通のことがしたいです!早く1人でなんでもできるようになりたいなぁ!

  4. ひーちゃん より:

    とっとさん、かっかさんこんばんは!

    この映画、以前ありましたよね。気になってました〜。でも何だか怖くて。他にも余命1ヶ月の花嫁?だったかな?、、病気系のが怖くて不安が強くなりそうで避けてました。
    不安を煽るような内容ではないのだろうけど、何だか不安な部分だけを自分にフォーカスしてしまいそうに思ってました。
    でも今なら見れそうな気がします^ – ^
    とっとさんのブログのおかげです笑
    今度レンタルしてこよー(o^^o)

    にしても、夫婦だけで過ごすって良いですね。2人で居酒屋なんて素敵です^ – ^ 私も夏休み1日、娘が居ない日があって、その日は旦那さんとデートしましたよ。1日ショッピングしました。食べたいものを食べ、スタバでまったりお茶して、色んなお店を回って洋服を買ってもらっちゃいました^ – ^ 贅沢な時間でした。
    レッツ、自己中!こんな時間を持つことが幸せに思えるようになり、罪悪感を感じなくなれてきてる自分がいます^ – ^
    私の幸せは家族の幸せです 笑

    • とっと より:

      ひーちゃん
      こんにちは(^-^)

      ご主人と素敵な時間を過ごせたようで、なによりです!!
      そして、「私の幸せは家族の幸せです」って、本当にそう思います!!

      なにより自分の幸せを優先してオッケーです。
      ええ、「レッツ、自己中!」は名言ですね(笑)

  5. あらぢん より:

    とっとさん、かっかさん
    はじめてコメントさせて頂きます

    実は私も息子に『かっか』と呼ばれていまして勝手に親近感を沸かせて頂いています

    私は産後ちょっとしてからのパニックなのですが、初めは自律神経失調症だと思っていました。
    そして私も甘いものが底無しに食べられるタイプでそこもかっかさんと似ているなと思っていました
    甘いもの、最近は控えています

    心屋さんが好きでこちらに辿り着いたのですが、とっとさんの丁寧な文章、また読み手のことを考え広告は消された経緯
    ステキだなと思いました。
    どなたかも書かれていましたが、病気のことを調べ一緒に治す方法を考えてくれるダンナ様が羨ましい限りです

    長くなりましたが、こちらで紹介されていたツレがうつになりまして、見させてもらいました。泣きました
    それがきっかけで、日記のつもりでブログを初めました。きっかけ頂きありがとうございます

    長々とスミマセンでした
    ありがとうございます

    これからもブログ楽しみにしています

    • とっと より:

      あらぢんさん
      はじめまして。
      コメントありがとうございます。

      「ツレがうつになりまして」を観られて、しかもブログを始められたんですね!

      で、さっそくブログも読ませてもらいましたよ!!

      そうですね。自分の日々の出来事や思ったことをブログや日記で文章にするって、とても良いことだと思います。

      そんなきっかけになれて嬉しいです(^_^)

      あと、『全肯定○っとカウンセリング』というのがあるのですね。

      カウンセラーのたかぢんさんのブログも少し読みましたが、面白いですね~。

      僕たち夫婦も、いろいろな方のブログやカウンセラーにも頼り、ここまで来ています。そして、コメントを頂いている方々からの言葉で元気をもらっています。

      ですから、けっして僕の力だけじゃないんですよね。

      家族だけではなく、いろいろな周りの人に頼りながら、甘えながら、生きている。そんな感じです。

      こちらこそ、よろしくお願いします(^_^)

      • あらぢん より:

        とっとさん
        ブログ、目を通して頂いたようでありがとうございます。稚拙な文章でお恥ずかしいですが(^_^;)

        周りに助けられながら……本当にそうですね
        こちらのブログを知って、同じ様に苦しんでいる方がいるのかと励まされました。
        症状はツラい
        でも気付かされることもたくさんあります

        ご丁寧にご返答ありがとうございました(^^)