嫁がパニック障害になりまして

嫁さんが突然のパニック障害。それから6年が経過し、ようやく回復の兆しが出てきました。これまでの様子を楽しくお伝えします。

*

家族で北アルプス(槍ヶ岳)に行ってきました。(1/2)

   

 

いつもありがとうございます。とっとです。

さて、今年(2016年)の僕の目標は「家族で槍ヶ岳に登る」だったのですが、今回はその様子をお伝えします。

 

 まずは車で上高地を目指します。

 

仕事の休みを9月21日から9月25日で取っていたのですが、天気予報をみると北アルプスはあいにくの雨模様・・・。

天気予報とにらめっこしてても始まらないので、とりあえず現地に向かいます!

 

まずは、21日の夕方に岡山市を出発して約4時間。夜、滋賀県彦根市に到着。やはり嫁さんにとっては車での長距離移動はしんどいので、ここで一泊することにしました。

 

takayama

2日目は、早朝に彦根市を出発し、とりあえず飛騨高山まで移動。天気をみると上高地、槍ヶ岳周辺は大雨。ここでもプランを変更して、天候が回復するまで「高山市古い町並み」を観光することにしました。

 

 

 

このブログを見ると、あっちこっちに旅行に行ってる感じがしますが、僕は結婚してからずっと、仕事で長期休暇をとったことがありませんでした。

こうやって、家族と旅行をするようになったのは、このブログを始めた2年前くらいからです。

 

それは、「頑張らなきゃ認められない」と思い込んでいた僕にとっては、仕事を休むことが怖かったんですね。

もし、嫁さんがパニック障害にならなかったら、いまだに頑張り続けていた僕がいて、きっとこんな家族と過ごす貴重な時間を味わっていなかったでしょう。

 

そして、ようやく上高地に到着です!

01

午後から少し雨が弱まったので、上高地に移動です。

上高地はマイカー規制があるので、離れた駐車場に車を停めてバスで移動です。本当に、岡山から北アルプスに行くまでがハードルが高いですね・・(;´д`)

普段は、観光客で大渋滞の上高地バスターミナルが、平日で雨のためか貸切状態でした。バスもほぼ貸切だったので、嫁さんも安心して乗車できました。

 

 

『やったー!キャンプ場だ!!』

02

↑今日の宿泊地である「小梨平キャンプ場」に到着。

親の心配をよそに、子ども達は天候なんて関係ないようです(笑)

 

03

僕も晴天よりこんな景色が好きです。

 

04

そして、いまや我が家のマイホームになりつつある、テント(モンベル-レラドーム4)を設営です。

夜になると雨が激しくなり、夕飯はテント内で自炊です。心配していた雨の浸入もなく、みんなぐっすり眠りにつきました。

 

僕は、子どもの頃に父親から言われた「人間は、起きて半畳、寝て一畳。雨風がしのげればそれでいいんだ。」という言葉を、ふっと思い出しました。

 

以前の僕は、いろいろな物を手に入れないと幸せになれないと思っていました。

でも今では、案外、人が幸せになるには、それほど多くのものはいらないのだと実感します。

 

テントを叩きつける激しい雨音の中、身を寄せ合って寝ている家族の温もりを感じながら、僕は幸せな眠りにつきました。

 

 

追伸)

長くなりそうなので、まずは無事の帰宅報告です。

次回は、登山の様子をお伝えします(^-^)


ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると嬉しいです!
 
 
 
 

 - 家族

コメント

  1. ひーちゃん より:

    とっとさん、かっかさん!
    お帰りなさい^ – ^

    子どもたちの後ろ姿からワクワクが溢れてるように思います^ – ^

    今日のblogでまたまた考えさせてもらいました〜^ – ^
    せっかくの旅行なのに天候が、、、とか計画通りに進めたい気持ちなど、べきねばと握りしめている自分が思い浮かびますσ(^_^;)
    家族旅行に行くと、せっかくお金も時間もたくさん使ってるんだから損しないように、あれもこれも!!でイライラしてどっと疲れて、、、

    とっとさんたちのいろんな選択肢を楽しんでいる旅行、憧れます。

    パート2も楽しみにしています(o^^o)

    • とっと より:

      ひーちゃんさん
      ありがとうございます(^-^)

      べきねばで、損しないように、そして、イライラと…。

      一緒です!
      すごくよく分かります(笑)

      今回の旅も、正直、僕の心の中にありました(^_^;)

      やはり、「目標」でしたから「達成せねば」という焦りのような、気負いのような…。

      でも、自分でブログを読み返しながら、「あぁ、柔軟にだなぁ~」と言い聞かせてましたよ(笑)