嫁がパニック障害になりまして

嫁さんが突然のパニック障害。それから6年が経過し、ようやく回復の兆しが出てきました。これまでの様子を楽しくお伝えします。

*

嫁さんの40歳の誕生日に選んだプレゼントは?まるで人生の変遷を表すようです。

   

 

いつもありがとうございます。とっとです。

さて、朝晩が涼しくなり、すっかり秋らしくなりました。朝、サニーの散歩で外に出ると、庭の片隅から金木犀のほのかな香りが漂います。

 

この匂いがすると秋だなぁと思いつつ、同時に思い浮かぶのが嫁さんの誕生日です(n´Д`)

 

先日、「うーむ、何にしようかなぁ。今年はバタバタと忙しいし、プレゼントとかなくてもいいかなぁ。」などと悩んでいる僕の心をまるで見透かしたかのように、嫁さんが近寄ってきて言いました。

 

『とっとくん、今年の誕生日プレゼントはさぁ、ランニングのグッズでいいよ~。』

『い、いいよ~って、どういうこと?』

 

『ほらっ、私って今やランナーじゃん。それに、パニック代表としては見た目も大事だから、ウェアとかウェストポーチとか、やっぱり素敵なのがほしいなぁ~っと思って!』

 

『わ、分かった。何か考えとくよ。』

『とっとくん、やっさしー!ありがとね~。』

pic10

うーむ、いつのまにランナー?

そして、もっと分からんのが「パニック代表だからウェアも素敵に!」ってなに?
( ゜Д゜;)!?

 

しかし、ここでツッコミをいれても話がややこしくなるし、本人から希望のプレゼントを言ってきてるから、まぁ考える手間がはぶけたからいいか。

でも、「プレゼント無し」ってのは危なかったな・・・。

 

悩んだあげく、ランニンググッズと言われ選んだものは・・・。

garmin

『GARMIN(ガーミン) ランニングGPS ForeAthlete 220J』

↑ランニングの時に、いろいろ記録できる時計。

 

しかし、あれですよ。

20代の頃のプレゼントといえば、アクセサリー

結婚してからの30代は、めずらしいお菓子やワイン、チーズなどの食料品

そして、いよいよ40歳の誕生日はランニングの健康グッズ

こうやってプレゼントを振り返って見ると、まるで人生の変遷をみているようです(笑)

 

プレゼントを準備して安心していると、さらに追加注文が・・・。

 

『とっとくん、あと○○のケーキ屋さんのレアチーズ&ベイクドチーズの二層のケーキも食べたいな。』

『え!?ケーキも??でも、ランナーだし糖質制限してるでしょ。』

 

『最近、手作りのグルテンフリークッキーばっかり食べてるから、誕生日くらいガツンとくるお菓子を食べたいの!』

『それに、糖質制限って、あくまで「制限」なんだから、「禁止」じゃないの。とっとくんそれって「1か10」思考って言って極端な考えよ!!』

pic11

うーーー(;′゚∀゚`)
それって、オレが教えたよね!!

しかも、「1か10」じゃなくって、「0か1」で「全か無か」思考だよ!!!

 

ああ、今年も金木犀の香りと共に、素敵な誕生日の記憶が一つ増えることになりました。
(*´Д`)=3

 


ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると嬉しいです!
 
 
 
 

 - パニック障害

コメント

  1. おんぷ より:

    かっかさん、お誕生日おめでとうございます♪
    年代でプレゼントが変わる…わかりますわかります(笑)
    先月の私の誕生日に旦那がくれた物は…包丁!!Σ(゜Д゜)
    20代は可愛らしいアクセサリーやバッグだったのに〜(笑)
    でも、生活感丸出しでお洒落な感じではないけれど、使っていた包丁の切れが悪く困っていたので、実は今一番欲しかった物かもしれません(笑)

    近頃涼しくなり体調も良いので、スポーツを始めました。
    身体を動かすのは気持ちがいいですね♪

    無理せず頑張ろうと思っています☆

    • かっか より:

      おんぷさんありがとうございます。。。

      30代はパニックとともに色々なことを学びました。振り返れば悪いことばかりでは無かったです❤︎

      これからも色んな事があると思いますが、何もない人生より私はこちらで良かったと思っております(*^^*)

      おんぷさんも体を楽しい範囲で動かして、気持ちいい!を体に伝えていってくださいね。。。

  2. まさる より:

    かっかさんお誕生日おめでとうございます。またまたコメントさせて下さい。40代はもっともっと楽しめそうですね。「何もない人生よりは私はこちらで良かった」のかっかさんの一言に感動しております。これからもパニック代表ランナー応援してますよ!

    • とっと より:

      まさるさん
      コメントありがとうございます!

      パニック代表ランナーに向けて、頑張っている嫁さんですが、先日、ランニング教室の先生にこんなことを言われたようです。

      「最初に、気合入れて頑張る人ほど、続きません。コツは、無理をしない。しっかり休むこと。」
      これは、サニーを飼いはじめたときにも、獣医さんから言われた言葉です。

      気合の入れすぎで目が三角になっていた嫁さんは、言われてハッとしたようです(笑)
      う-ん、体調改善に向けて、日々の考え方と一緒ですね!

      無理をせずに、できるときにちょっとずつ練習することで、いままで苦手だったランニングが、楽しくなってきてるようです。

      ええ、パニック代表ランナー、楽しんでいますよ!!